The view from the window

リビングルームの出窓からの風景もすっかり冬の装いになりました。前の木もすっかり葉を落とし、部屋の奥まで日差しが長く入ります。私は、朝起きるとまず、この窓から歩道の様子を覗き込むのが習慣になりました。公園に向かうランナー、犬の散歩、子どもを学校に送るお母さん、通勤途中の人、と様々な人が行き交います。朝のせわしない様子も、この窓から見ていると穏やかに感じて、ホッとするんです。空の色も木々も、人々の服装も、季節とともに変わるパークスロープの様子を、毎日同じ場所から眺めるのってなかなかいいものです。

Photo Dec 10, 15 39 49.jpg
© Asako Ueno